Amazonアソシエイト 申請方法

Amazon アソシエイトの広告審査の通過通知を受け取りました。
その際の私のブログの状態を残しておくので、参考にしてみてください。

Amazonアソシエイトは成果報酬型のアフィリエイトで、商品のジャンルに合わせてAmazonが定めた商品価格の何%かが掲載主に紹介料として払われるシステムです。紹介料はこちらをご覧ください。Amazonビデオ、コスメ関連が率が高いですね。

ネットで調べると審査落ちの記事もちらほら拝見しましたので
まだまだ生まれて間もない私のブログでは審査も通らないのではと思っていましたが、あっさり合格してしまいました。

申請したのは昨日なので、

1. ブログ開設から5日後 開設は2018/2/7です。
2. 記事は9か10。
3. 1記事あたり必ず1000文字以上。
4. アイキャッチは1,2記事のみ?文字ばかりの投稿。
5. 独自ドメイン
6. 3年以上使っているAmazonアカウント

 

もしかして独自ドメインというだけで審査通過はとても楽になるのでは?と思うくらい他の部分が合格にすごく寄与しているかわかりません(笑)。あるいは長年使っていたAmazonアカウントが功を奏したのでしょうか。

Google Adsenceも独自ドメイン以外は審査通過が難しいという記事を見るので、似たようにAmazon アソシエイトも独自ドメインではないと審査が通りづらい?  

 

申請手順もスクリーンショットと合わせて残しておこうと思います。

    1. https://affiliate.amazon.co.jp/ へアクセスします。
      ”無料アカウントを作成する” をクリックし、申請画面へ進みます。
    2. アカウント入力画面に入ります。すでに使用できるAmazonアカウントがあればログインし、無ければ新規登録が必要です。
    3. 紹介料の受取人
      米国人かどうか
      法人として登録するか を確認して次のページへ。
    4. Amazonアソシエイトを取り入れようとするWebサイトのアドレスを入力します。アプリは持っていないので右側のモバイルアプリのURLは空白です。
    5. ウェブサイトとアプリの情報入力画面に進みます。
      希望する登録IDは好きな文字列で問題ありません。
      Webサイトのの内容記述部分は、”脱社畜へ向けた日々の活動日記、生活に便利なツールや書籍の紹介”と書いた気がします。よく覚えていません。短い一文でした。
      後は関連しそうなジャンルをメイントピック、サブトピックと選択し、トラフィックと収益化では連携して使用しているサービスを選択します。私はSNSとEmail位だけ選択しました。

申請後、6時間ほどで返事がきました。皆さんもぜひチャレンジしてみてください。

まだ広告を載せられるほど記事が充実してないのでスクリプトを載せられるような状態ではありませんが、少しずついい商品があったら紹介していこうと思います。

Add a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です